住宅づくりコラム

ホーム > 住宅づくりコラム > 光と風の取り入れ方。

光と風の取り入れ方。

「この家気持ちいい!」多くの人がそう感じるのは、太陽の光が

降り注ぎ、気持ちいい風が通り抜ける家。そんな家にするテクニ

ックをご紹介致します。

◇中庭をつくる。

中庭や坪庭を設け、庭に向けて各部屋に窓を配置すれば、どの部

屋にもまんべんなく光が届き、風通しもよくなります。光と風を

取り込む目的なら、一坪もあれば十分です。

◇ガラスの仕切りをつくる。

水回りなど光が取り込みにくい場所なら、間仕切りをガラスにす

る方法もオススメ。家族間でも「まる見え」に抵抗がある場合は、

表面を加工した「フロストガラス」をセレクトしてみて下さい。

◇高窓&地窓をつくる。

隣家が迫っている場所などでは、窓を高い位置や低い位置に配置

すれば、視線を遮りながらも光を取り込めます。

◇二階に大きな窓をつくる。

二階にダイナミックに窓を設け、階段や吹き抜けから一階に光を

導く手法も。高い位置からの光は室内の奥まで届きやすいので、

明るく快適な空間がつくれます。壁を白くするとより効果的!

住まいの事例集

  • 新築ラインナップ
  • リフォーム
  • リフォーム